安倍総理が突如衆議院を解散させて衆議院選挙がもうすぐはじまろうとしている
そしてこのタイミングで東京都知事の小池百合子が希望の党の結党を発表し、小池人気にあやかってかなりの議席をとるんじゃないかとウワサされている
さらにその希望の党に低迷に低迷を重ねていた民進党が合流を発表するという驚きの展開になった
しかし小池百合子は憲法改正や安保法制に賛成することなどを盛り込んだ誓約書にサインすることを入党の条件とし、記者会見でもリベラル派を排除すると言い切った
政権交代のチャンスを狙って一か八かの捨て身の策に出た民進党だが小池百合子のこのリベラル派排除によってさらに混乱することになった
憲法改正や安保法制賛成をのめないリベラル派はいきなりハシゴをはずされて行き場がなくなってしまったわけだが、ここで官房長官をつとめた枝野氏がリベラル派を結集させた立憲民主党の結党を発表し、同じくリベラル派の長妻昭や辻元清美などが参加するようだ
そして希望の党は政権公約を発表したが原発ゼロやベーシックインカム導入など選挙目当ての実現性の薄そうな公約が並んでいて、果たして実現できるのか大いに疑問が残る
しかし小池百合子はテレビ出身だけあってメディアの使い方が非常にうまいのが特徴的だ
小池百合子が自民党の年寄りたちを相手にバッタバッタと煙に巻いている姿をたのもしがっている女性やおばさんたちが公約もよく読まずに投票しそうなのでどう票が動いていくか読めないところがある
自民党への批判票を比例区でかなり取りそうではあるが、希望の党には自民党と同じく思想的には保守で憲法改正にも賛成だという特徴がある
表面上は自民党と対立しているようでも、選挙後は憲法改正を自民党と一緒に前のめりで進めていくということになるのではないだろうか
まだ事態は流動的なので引き続き衆議院選のニュースを見守っていきたいと思う

2017年10月6日のサッカーのニュージーランド戦の感想について書きたいと思います。大迫選手にボールを集めていたように感じますが、1人の選手だけにボールを集中させるのは、対戦相手からすぐに読まれると思います。危険な攻撃になっていませんでした。カウンターで攻める時には、最低限度でも選択肢は2つ以上ほしいところです。大迫選手の技術は確かではありません。まだ彼はエースストライカーとまでは言えません。昨日の試合は、攻め急いでいるようにも見えました。もっと敵陣深くまで侵入するシーンがないと迫力がありません。ボールを持った時に、仲間のサポートが足りません。だからすぐにボールを対戦相手に奪われるのです。11人の内1〜2人は、落ち着いてボールをキープして、正確なパスを送りたいところです。見ていて落ち着かない試合でした。ワールドカップの切符を獲得しているものの迷走する可能性もあります。ニュージーランドは、それほど弱いチームのようには見えませんでした。

民進党が分裂して枝野氏が新党を立ち上げたわけであるが正直期待できるのだろうか?
ネットでは様々な意見があるが期待する側としては

自民党の補完勢力である保守系の前原がいなくなったって、リベラルで纏まってくれる中心となってくれるものとして頑張れば希望の党に勝てそうとおもったり、
やっと投票先が見つかったと思って安堵する人などさま座な人がいます。

逆にいずれ無くなる政党で自分たちが正当と考えているのが大間違いと思っている人、数が少なすぎるから難しいという人もいますし、
期待はないが前原よりはまだマシかな?と思う人など結構います。

私は基本的にはまず消えていきそうな感じがします。やはり数が少ないですし、急ごしらえですから支持者も少ない可能性があります。
いくらなんでも数が少なすぎれば影響力が少ないですし、おそらく指示するリベラルの数も少ないでしょう。

数年後には消滅もありえそうなので私はちょっと期待できないです。http://www.suburbanexpress.co/yosan/yousan-kouki.html

就活中気をつけてほしいことがある。
最近問題になっている「就活塾マルチ」だ。

マルチ商法はご存知だろうか。正式名称は連鎖販売取引、ネズミ講とも似ているものだ。
要は、「売り上げや新規会員勧誘数に応じてたくさんの報酬がもらえる」とか「不労所得を得ることができる」などと言い、ピラミッド状に販売員を増やしていく仕組みが、マルチ商法であり「連鎖販売取引」だ。
多くの場合会員には報酬は払われないことが多く、上の者だけが売り上げを搾取するためトラブルになる。またしつこい勧誘で人間関係が壊れることもある。

後述する事件がマルチ商法に分類されるかは断言できないが、私達就活生の間では就活塾マルチと呼んでいた。実際に私の周りで被害も出て、大学から注意メールが発信されたものだ。

マルチ商法(連鎖販売取引) 仕組み
ただ実態は、ピラミッドの上層部にいる連中だけが良い思いをして、下層にいけばいくほど全く稼げていないのが特徴で、世間的には「マルチ商法 = 悪徳商法」といったイメージが浸透しています。

私の友達は、昔からお世話なになっている先輩からおすすめの就活塾を紹介された。一般的な塾は学校入試に受かるためだが就活塾は就職活動で内定をもらうための塾だ。入塾には30万+授業料が必要であると告げられる。しかし他の学生を10人ほど入塾させてくれればチャラ、もしくは儲けが出る、というのだ。友達が誘った学生もまた別の学生を誘い、、と連鎖し、連鎖でどんどんお金も入ってくる上に就活の極意を教えてもらえる、費用がかさむ就活生にはうってつけの内容だった。
まず30万払ってくれれば、後で返ってくる。という先輩の言葉を信じたが、すぐに30万など用意できないとひとまず断ると、学生ローンに連れて行かれた。学生が借りられる目一杯を借り、払ってしまった。そのあと友達を何人か誘い入塾させるが、10人には満たず、お金はいっこうに返ってこない。
しかし誰にも言わず学生ローンを借りたことなど後ろめたさもあり、誰にも相談できずに居たため、就活どころかアルバイトでお金を返済する日々、後悔しているとのことだった。

狙われる学生はなぜかすべて男の子、学生ローンが借りられる20歳以上の男子学生だ。
男子学生は、先輩から誘われると断れず義理を大切にするからか、プライドがあり被害に気付いても他人に相談できないからなのか。男子学生は是非気をつけてほしい。

サービスもやりすぎると、こうなるのですよ。考えることをしなくなるのです。たったの200円で、子どもを預かってもらって、本当であれば、怖くなるくらいの金額ですよ。何か裏があるのではないかと思いたくなるくらいの金額です。まあ、6万円でも安いですよね。1日に換算すると、大事な子供を1日2000円で預かってくださるのですから、安いです。といっても高いですが、補助がなければとは思います。ただし、子供の世話は大変です。価値絵で分かっていることだと思います。
心配なのは、こうやてって、たったの7000円で、あんなに手のかかる子供をおづけておくのが当たり前になると、子供にお金がかかる中学校以降は、何を要求してくるのかわかりませんよね。塾代をよこせでしょうか。児童手当を増やせでしょうか。余りにも、小さいうちからサービスしすぎると、サーブしがあって当たり前になり、子供は、国が育てるのだということになりますよね。

これからノートパソコンを買おうとしている方で費用を抑えて買いたいと思っている方もいるかと思いますが、そういった時は中古のパソコンもおすすめとなっています。

中古のノートパソコンは専門店とかで販売されていたりしますが、保存状態が良くしっかりと使えるものが多いので安心して買えるようになっています。人気ある店舗だとオンラインストアとかも運営しているので近くに店舗がない方も安心して買い物をが行える環境を提供しています。もし、中古のノートパソコンやデスクトップパソコンを買う時はしっかりと商品説明欄を良く見てスペック・性能等を確認しつつ買うかどうか決めた方が良いです。

きちんとしたものを買えば長く使えるので中古のパソコンも侮れないです。自分が使っているサブ機のノートパソコンも中古のものとなっていますが、第3世代のCore i5が搭載されメモリが8GB、HDDは320GBでDVDスーパーマルチドライブが入っているモデルで3万円弱で購入できています。

ライブといっても立ち見スタイルのものからコンサートホールで開催されるライブなどさまざまなものがありますが、今回は席に座って食事を楽しみながら観るライブに焦点を当ててみたいと思います。
食事と一緒に楽しむライブはビルボードやモーションブルーといった大阪・横浜で行われているライブなど、ちょっと大人の雰囲気を楽しみながら臨場感のあるアーティストのライブを楽しむという楽しさがあり、日頃いくら仕事で忙しくてもここに来るとがらりと雰囲気が変わるので、ある意味で「非日常な雰囲気」を味わうことができるので、「ライブはあまり行ったことがない」という方でも1人で来ている方もいるので、気軽に楽しめると思います。
アーティストの幅も広く、有名なメジャー層からコアなファンが多いアーティストまで、幅広くそれぞれの音楽と雰囲気を味わえるので、どの層のアーティストのライブでも楽しめると思います。
座って食事やドリンクを楽しみながら、ライブを楽しむというスタイルなので、落ち着いた雰囲気なのも魅力の1つです。
会場の規模も客席は100名〜300名ほどと少人数なのも魅力の1つです。
臨場感と距離の近さ、非日常感を楽しみに、ぜひ足を運んでみてください。

昨日の話になるのですがパソコンショップにて変換マウンタ付きのSSDを購入しそれを使いデスクトップパソコンに搭載しているのですが、なんか変わったSSDを手に入れたなと感じています。もともとはノートパソコン用のSSDなのですが付属してくる変換マウンタを使えばデスクトップパソコンに搭載できるようになっています。

容量も500GB以上のものとなっていて価格もそれなりにしましたが、リーズナブルな価格で購入できたので安心しています。そもそも変換マウンタがついてくるSSDは珍しい感じとなっていて、そういったのは別途で購入する必要がありますが付属してくるSSDも販売されているんだなと昨日感じました。

SSDはメリットも多くありますが、デメリットな部分もそれなりにあるので使用していく際は気をつけていこうと思っています。次はノートパソコンに搭載するためのSSDを購入しようとしているのですが、種類が多数あるのでどれにするか悩む所であります。即日融資 祭日

急にホワイトシチューが食べたくなって、今煮込んでいるところです。シチューが食べたくなるほど、肌寒い気温になってきたってことですよね。季節を感じちゃう。でも、もともとホワイトシチューって大好きで。美味しいですよね。しかも体が温まるし、栄養も満点だし。ルーを使わないようになってから、野菜と牛乳があれば、なんとか作ることができるし、なんとなく手軽な感じもします。そんなホワイトシチューを、朝からグツグツ。煮込んでいるのを待っている時間って、なんだか幸せ。平和って感じですよね。今日1日いい感じで過ごせそうな気がしてきました。早起きって素晴らしい。といって、ホワイトシチューだけで朝食を終えてしまうのもどうかなって思います。でもご飯は炊いていないし、パンも買っていないし・・・。仕方ないからサラダでも作って、お腹を満たしますか。別に炭水化物をとらなくても、お腹は満足してくれますしね。出来上がるのがとても楽しみ。早く出来ないかなあ?。

NHKで今、カードキャプターさくらの再放送がやっているんですね。
いつもはその時間クレヨンしんちゃんを見ているのですが、この前しんちゃんの放送がなかったのでさくらの方を見ました。
アニメは殆ど見たことがないのですが、原作は少し読んでいてハマっていた時期がありました。
私が見たのはさくらちゃんのお母さんが出て来る話しなのですが、なんとなく昔見たことを覚えています。
見ている時に親が近くにいたのですが、もし私一人だけで見てたら確実に泣いていたと思います。
さくらちゃんが見た亡くなったお母さんは幽霊ではなくカードが見せていた幻だったのですが、見ることが出来て嬉しかったことでしょう。
けど私としてはさくらちゃんにもお母さんの幽霊を見せてあげたくて仕方なかったです。
お兄ちゃんは幽霊を見ているのにさくらちゃんは見れないなんて可哀想じゃないですか。
今の子供達にもとても良い話を見て貰えたと思うとなんだか嬉しいです。
さくらの中でも神回なのではないでしょうか。アリシアクリニック vio キャンペーン