フジテレビで木曜10時から始まった表題のドラマについて書きます。
主演、浅野忠信、神木隆之介の刑事バディものです。主人公の刑事、弓神適当はその名の通り公務員とは思えぬ適当ぶりで始末書の提出が日常と化している。一方、相棒の羽生虎夫は真面目で上昇志向の強い青年。凸凹な二人が様々な事件を解決していく一話完結スタイルです。弓神を演じる浅野忠信はさすがベテランのいぶし銀で、適当刑事を怪演しています。刑事役に初挑戦の神木隆之介は今までとは違う印象のキャラクターに意欲的に挑戦しています。脇を固める稲盛いずみや山本美月などの女性陣も良い味を出しています。
また、このドラマはシナリオも秀逸です。一般的な刑事ドラマと違い、弓神は犯人に対して正義を説くようなことはしません。ものごとには色んな側面があり、人それぞれの価値観がある、ということが前提なので説教臭くなく素直に見ることができます。2話まで放送されましたが、これから見ても間に合う内容なのでおすすめです。